かのこパパのオージーミドリイシ色揚げ

120cmタンクでミドリイシの飼育に挑戦

うどん県のオージーミドリイシ色揚げ

スペクトルメーター買いました

プラズマライトを買ったのですが、非常に強い光を放つので照射時間が長すぎてはいけないそうです。それと一台では120cm水槽の全てを賄うのは難しそう。

この水槽の左端にはどれだけの強さの光が当たっているか、いないか?スペクトルは正常に出ているか?等々・・・

 

これらの情報を正確に知る必要があったので非常に高価でしたが、1.023worldで有名なスペクトルメーターを購入しました。

 

現在のモデル名は、MK350N PLUSです。スペクトルは、380nm〜780nmまで、光の強さはルクスで計測可能です。

f:id:suzaki1126:20180109152350j:plain

f:id:suzaki1126:20180109152338j:plain

ちなみにプラズマライトの直下10cmを計測した結果が以下の画像です。

f:id:suzaki1126:20180109153234j:plain

UVの380nmや400nmがかなり強いことがわかります。明るさも12万5千LUX出ています。あと水質と水流が整うことができればグレートバリアリーフが再現できるかもしれません。まあ大自然の同じ状況をこの小さな水槽で再現は難しいのはわかっていますが。

それこそアメリカ人がやっているような3mや5m幅くらいの水槽を作らなければなりません。