うどん県のオージーミドリイシ色揚げ

120cmタンクでミドリイシの飼育に挑戦

うどん県のオージーミドリイシ色揚げ

ミドボン

今回水槽をサイズアップにあたって必要だったのが、カルシウムリアクターに添加する二酸化炭素のボンベだった。(通称ミドボン)ミドボンは少々やっかいで、200kg/cm2で圧縮されているので簡単に売っているわけではない。

最初ネットで買おうと思ったが、重いボンベを充填の際に送ったりしていると送料が高くなりそうだったのでやめた。↓

http://www.waterplantsworld.com/

 

もうひとつ↓もあったが、1ヶ月以上レンタルすると¥2,000/月かかるのでこれだと年額24,000円かかる計算になるのでこれもやめた。

itsumo.shop-pro.jp

やはり酒屋か・・・断られそうと思いつつ、知り合いのつてで紹介してもらった酒屋があった。しかしコネがあまりなかったのか、ビアダルを買ってくれなければ貸せないと断られた。

 

やばい選択肢がなくなってきたと焦りが出てきたが、鈴木さんに電話したら

「地元の懇意にしている熱帯魚屋に相談してみれば?」

で、香川県ではそこそこ有名なプーキーに行ってみた。ちなみにプーキーではADAの水草水槽に二酸化炭素を2.5Kgのミドボンで添加しているのは知っていた。仲のいい店員さんに聞いてみると、あるガス屋を紹介していただいた。そのガス屋は酸素や二酸化炭素、ヘリウムなどなんでも扱っている規模の大きい会社だった。

 

「売ってくれるどうか解りませんよ」というプーキーの店員さんの言葉をよそに、その会社にかくかくしかじかでボンベを売っていただけないかと、◯△酸素という会社に直接電話すると、快く売っていただけるとの返事がv(^^)v

 

やっとミドボンを手に入れることができた。ここまでかなりの時間悩んだだけに嬉しいい。買ったのは買取で新品の2.5Kgのミドボン2本。一つは充填の際の予備に取っておくつもりだ。

ちなみにボンベもネットより格安で、充填も安かった。

 

よかったよかった。